【3日目】大島見学旅行

2017年05月27日

最終日の行程は火山博物館での学習と、大島動物公園での動物ふれあいです。朝から肌寒く大雨だったので、前日のうちにテキサスコースのトレッキングを終えられたことにホッとしました。

本日は、二泊三日お世話になったホテルのお部屋掃除と荷物の片付けからスタートしました。お部屋のチェックが済んだところからロビーに集合し、私たちを歓迎してくださったホテルの皆様へ、出発前にきちんとご挨拶をします。

その後すぐにバスに乗り込み、「火山博物館」へ向かいます。2日間かけて観察してきた島の様子を、博物館の資料などを通して改めて学習し、見学旅行後に作成する「大島新聞」作りに活用します。

子供たちの真剣な面持ち。

博物館内には大島・三原山の資料だけでなく世界の火山の資料や溶岩など、様々な展示物があり充実した内容になっていました。

火山博物館での見学を終え、昼食に向かいます。

最終日は伊豆大島の郷土料理である「べっこう丼」をいただきました!島唐辛子をたっぷり含んだ醤油に魚の切り身を漬け込むと、魚の色が「べっこう色」になるため「べっこう丼」と呼ばれているそうです。かつては保存食として作られていたそうで、離島ならではの産物なんですね!

 

そして最後の行程、「動物ふれあい」!

残念なことに一度止んだ雨が再び降り出してきてしまいましたが、大島動物公園で1時間ほど過ごしました。

動物園での目玉は、やはり、「かわいいモルモットに触れるコーナー」と「ラマ」!

モルモットとのふれあいでは、その可愛さに悶絶する人が続出。「かわいい〜」「ふわふわしてる〜」と言いながら、みんなニッコリ顔。モルモットもさることながら、子供たちのニッコリ顔の可愛さも印象的でした!


「ラマ」はですね、あっとう間にお部屋に入ってしまったようで…私は見ることができませんでした。子供たちみんな「ラマは?」「ラマは?」と探し回ったようなのですが、残念ながら見ることができた人はほんの少しだったようです。

 

以上、内容が盛りだくさんな大島見学旅行。とにかくたくさん歩きましたが、特に大きな怪我や体調不良もなく、無事に全行程を終えることができました。

土日としっかり休養して、月曜日から元気な姿のみんなと会えることを楽しみにしています!

これにて、大島見学旅行報告、終わります!ありがとうございました!

先生ブログ
ページTOPへ