中学陸上部:支部対抗陸上競技選手権大会で上位入賞

2017年10月17日

先日の14日(土)と15日(日)は、凍えるような寒さと雨の中、東京都支部対抗陸上競技選手権大会が行われました。明星学園からは三鷹市代表として、7年生の神戸毅裕くん、9年生の青木草太くん、二口裕大くん、篠永舜くんの4名が選出されています。

初日の土曜日は、400mリレーに三鷹第四中学校の大島くんをメンバーに加え、三鷹市選抜チームとして予選4組に出場しました。結果は以下の通りです。 男子共通 4×100m   3位 45.99(チームベストタイム) (1)大島 宏士郎[三鷹4中] (2)二口 裕大 [明星学園] (3)神戸 毅裕 [明星学園] (4)青木 草太 [明星学園]

2日目には男子1年100m 予選7組に出場した神戸くんが 12.18という好タイムで1位。 神戸くんは、決勝に出場し、12秒31で5位に入賞しています。

(陸上部顧問 是恒)

部活動ニュース
ページTOPへ