ゴミ拾いはスポーツだ! in 井の頭公園

2015年09月12日

今日9月12日、「ゴミ拾いはスポーツだ! in 井の頭公園」が開催されました。この大会は明星学園が主催するもので、地域の方や近隣の学校にも呼びかけ、20チームが参加、ゴミの重さ・ポイントを競いました。中学校からは3チーム、法政・成蹊・吉祥女子・西宮中学など他校との交流もできました。

チームごとに拾ってきたゴミ(分別済み)を計量します。 制限時間1時間で集められたゴミ、計 108kg

優勝は西宮中学と高校自治会の合同チーム      全員で記念撮影!

閉会式では集計を待つ間、明星・法政・成蹊・吉祥女子各校の自己紹介、文化祭の宣伝などが行われました。また、閉会後には各校の代表者が集まり、前年度・今年度2人の明星学園高校自治会長から、これをきっかけに互いに連絡を取りながらさまざまな活動していこうという確認がされていました。学校と学校が、また学校と地域とがつながっていく大きな可能性のある取り組みだと感じました。

審判役として入っていただいた保護者ボランティアの方からも、子供たちの楽しそうにゴミを拾う姿を見ていて、こちらも楽しく歩くことが出来ましたといった感想をいただいています。各関係者の皆さま、ご協力有り難うございました。

(中学校副校長 堀内雅人)

中学校ニュース
ページTOPへ